CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
"magic moment "
ARCHIVES
CATEGORIES
<< 老人福祉@ストックホルム | main | そんでこれからどうすんの?? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
グループホーム@ストックホルム
Mon.31.July.2006

 ストックホルムの知的障がい者グループホームに行ってきました。ここは文字も読めるような理解力の高い方々が住んでいて、食事なんかもスタッフが作るわけじゃないらしい(利用者から頼みがあった場合は最小限のヘルプをする)。驚かされることが沢山あった。


インタビューに答えてくれた地域行政のの障害者福祉担当のマリアとここのスタッフ、ヘレナ


リビングルーム。とっても広々としているし快適そう。イスもオサレ。


利用者居室のキッチン。ガラス張りにして中が見やすいように工夫してある。洗面所には着替えやシャワーなんかの手順を書いた紙が張ってあった。


スタッフルームの全体・個別の予定表やサポート資料。

色々と丁寧に教えてくれた二人にはとても感謝です。とってもおもしろかったゾ。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 福祉大国スウェーデンその首都ストックホルム。街には段差という段差がないように感じられた。階段がないとかじゃなく、スロープや昇降機、エレベーターがさりげなく、自然に設置されている。それに代表されるように細かな配慮が色々とあったように思われる。
 インタビューを通して福祉大国なりにさまざまな問題を抱えていることも少し見えたり。。。


小学校の廊下。スロープあり


これは街中いたるところで見られた送迎サービス。車イス2台が入ります。

| 福祉 | 00:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:45 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://o-dokomademo.jugem.jp/trackback/75
トラックバック