CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
"magic moment "
ARCHIVES
CATEGORIES
<< ストックホルムへ行ってみよ〜 | main | ストックホルムにて >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
あこもでーしょん
Wed.26 - Mon.31.July.2006

 ストックホルム滞在中にずっと泊まっていたユース。どうみても学校みたいな作り。と思ってたら学校だった。夏休みの間ホステルとして使用しているらしい。


 教室に2段ベット6コ並べ「使ってください」のシンプルさ。おまけに男女分け隔てなく相部屋。北欧式男女平等とはこのことなのか(絶対違うと思うケド)。
 相部屋となると、男子の方が気を使ってソワソワ、女子はお構いなしの様子。スウェーデン☆ティーンネージャー娘ペアなんか靴や服や化粧品、はてはパスポートまで(!)ベットの周りに散乱させ、そこだけ自分の部屋を形成して夜中まで遊び歩いてる。。大丈夫っすかねぇ...そんな即席荷物市開くなんて、いつからドミトリーはそんな平和な場所になったんだろぅ。
 おっさんもそれにつられ、(ってーか、平和ボケ?)一日目こそバックパックとベットを鍵でつないでいたけど、二日目からは鍵かけずに部屋に置きっぱなし(もちろん貴重品はロッカーだけど)。
 だいたい、物を取られたらその後の旅がキツくなることを一番知っているバックパッカーが同業者である他のパッカーの物を盗むハズがない!バックパッカーに悪いヤツはいない!!....って思いたいけど実際はそうじゃなかったりすることもあるようで。。。

 さてさて、そんなホステルで出発日(31日)の朝に事件が。
 メキシコ男ペアが目を覚ますか覚まさないか、そんな朝のまどろみタイム。あまりイケてるとはいい難い容姿(両者とも25歳、片方はどこにでもいそうな感じ、もう片方は頭薄くなってきてる)の彼らに異変が。。。どこにでもいそうな彼は突然上半身を起こし、ハゲてきてる彼は横になりながらもしっかりと目を見開いている。そんな彼らの目線を辿ると....ん?おっぱい??
 なんとスウェーデン☆ティーンネージャー娘ペアと入れ替わりで来ていたドイツ☆ティーンネージャー娘ペアがシャツを脱いでブラジャーを着けているではないっすか!あんまりモテそうもないないような男達の前に突然あこがれのおっぱいが4コもあったら、そりゃリアクシションもそうなるよな。それ以降メキシコ男達は自分達が着替え終わっても部屋に残り、ハゲてきてる彼なんか相方の会話にも生返事で、ずーーーっとドイツ娘に釘付け。ってかアブないくらいにかなりのガン見。
 そういえば、前日までいたスペイン男タッグもスウェーデン娘が動き出しただけでムクっと起きだして凝視してたよなぁ。。。
 ちなみにおっさん??いやいや見てないっすっよ。。。ってコトで。
| Sweeden | 18:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 18:45 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://o-dokomademo.jugem.jp/trackback/72
トラックバック