CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
"magic moment "
ARCHIVES
CATEGORIES
<< 鮫肌エイとプリッ尻おっさん | main | ティカル遺跡 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ピンポンダッシュと何時かのスコール

Fri.29.Oct.2010 @Flores, Guatemala


 ベリーズからの入国も問題なく、ガテマラ北部の街フローレスへ。国境を越える時には、ドキドキもワクワクも何も感じなかった・・・ヤバイな。
 まだまだ雨季のこの時期。ベリーズ国境から観光客を乗せたバスがフローレスへの道すがらショッピングモールに立ち寄った間にいきなりのスコール。しかもかなり激しく、スタッフ2人がかりで必死に雨を掻き出すが、作業は難航します。


 ここフローレスはティカル遺跡観光の拠点となる街。中でも、ペテン・イツァ湖に浮かぶ小さなフローレス島に観光客が集う。島とは言っても、徒歩20分で1周出来てしまうくらいだけど。


 カラフルな街並みは散歩にうってつけ。


 ここではトゥクトゥクも走ってる。


 ピンポンダッシュに高じる子供たち。ダッシュで逃げる少年とすれ違うおっさん。微笑ましい。自分にもそんな時があったな。
 角を曲がり消え行く少年の背中を見ながら黄昏れるおっさんの横、怪訝な顔でドアを開け、ジロリと睨むおかん・・・、いや!お、おれじゃないです!


 世界が突然真っ赤に染まった夕暮れ時。やってきたのは激しいスコール。いつかのハノイでの夢のような日々が不意にフラッシュバックする。

| Guatemala | 12:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 12:22 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://o-dokomademo.jugem.jp/trackback/370
トラックバック