CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
"magic moment "
ARCHIVES
CATEGORIES
<< from N.Y. to ..... | main | Back To The 90's >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
I Like London In The Rain
6/1

ロンドン上空。早朝。それまで不感症を装いシートに何時間も拘束されていたのに、突然テンションが上がる。
「またいつかここへ」そんな想いから8年。。。帰ってきましたロンドンへ!!(1週間の予定だけど。)


@ヒースロー空港。テンションが上がっているせいか、妙に気持ちが良い。入国審査でも開かれた空間、スタッフの丁寧な言葉遣い&対応。しかもワールドカップ話(雑談)までしちゃう。アメリカの入官に体が慣れ、丁寧語ナシ、高圧的態度&厳重警備の空間=スタンダード、くらいに思っていたけど・・・やっぱそれは違うよね。





早速街を徘徊してみる。何も変わっていない所もあれば全く変わってしまった所も。どちらにしても「おっさん想ひで迷子」は楽しいモノになりそうな予感。


我が学舎はでかいグループ会社に買収されたそうです。



初めてのオペラ鑑賞@Royal Opera House



ランドマークに定着した、通称「ガーキン」、本名Swiss Re Tower。
入館不可ながら、事前に申し込めばツアーに参加できるそうな。8名グループで5万円弱・・・高っ!!それにしてもでけー



こちらは新市庁舎。中には階段が螺旋状に回り、中央で行われる市議会を見下ろせるようにデザインされている。へぇー



こちらMillennium Bridge。向こうに見えるはセントポール寺院。上の「ガーキン」「新市庁舎」そして、この橋に大英博物館グレートコートとNorman Foster建築がドンドンどーんって感じっす。



帰国した8年前。再開発であっちもこっちも工事中だったテムズ河沿い。今は「オサレ★スポット」として生まれ変わっていた。



やっぱ夜景はキレーだわ。



そしてそして!!今回のハイライト!ロンドンの胃袋と言っても過言ではない(ウソ)チャイニーズ・レストラン「ワン・ケー」。ここに来るためにロンドンに来たようなモノ(少しホント)。学生時代ほぼ毎日お世話になっていた。そして8年経った今。変わらぬ味に変わらぬサービス(少し愛想が良くなってた)、おまけに変わらぬスタッフのメンツ(爆笑。まじっす)大好きだった2Fお茶担当の通称「リー先生」も健在!!!変わらぬ仕事ぶりに笑顔が溢れちゃいました。


| London | 21:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 21:27 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://o-dokomademo.jugem.jp/trackback/36
トラックバック