CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
"magic moment "
ARCHIVES
CATEGORIES
<< メヒコ21 | main | ルチャ☆リブレ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
メキシコ国立人類博物館

Tue.19.Oct.2010 @Mexico city, Mexico


 世界でも有数の規模と内容を誇ると言われるメキシコ国立人類博物館。その触れ込みに嘘偽りはないっ!おっさんも結構な数の各地の博物館や美術館を訪ね歩いたけど、ココは今までのベスト3には喰い込む圧倒的なボリュームと内容の濃さがあった。
 なんたって各地に点在するアステカ・マヤ・テオティワカン遺跡の重要な壁画や石像は現地の神殿内ではなく、すべてココに集められているのである。それは何だかイイのか悪いのかよく分からない一極集中★読売j巨人型であるが、とにかくスゴイのである。あるある。
 ということで今回は、おっさん興奮しまくりだった博物館にご案内しマース。



 マヤ・アステカ系の人物像や壁画ははおっさん的にかなりカッコイイのである!何かチョー強そうだモンね。


 コチラはトルテカ文化圏カカシュトラの壁画の説明図。カッコイイ〜〜。


 そして、彼らが残した壁画はその色使いといいデザインといい、もの凄くブッ飛んでる。きっとキノコ系を一発かましてブリブリになったシャーマンが「うぉ〜、見える、見えるぜよ〜〜!」なんてお告げを聞いたのかな。ん〜、古代へのロマン。


 場所によっては水上都市もありです。


 実物大の神殿模型。チョーでかい。


 コチラは直径3.6mもあるアステカ・カレンダー。これをもって、正確な農耕暦に従って労働し、その節目ごとに生贄を伴う祭事を行っていた。
 ちなみに、2012年にマヤ・カレンダーが終わる=古代高度文明人が終末を予言している!!という2012年終末期説があるけど、マヤ暦そのものが終わるのではなく、マヤ暦の1つのサイクルが終わるということらしい(しかも今のサイクルが終わるのは2012年ではないらしい)。まぁ平たく言うと、マヤ暦は終末期を予言してるのでもなんでもないらしいです。はい。


 大地の女神であり、死の女神であり、他の神々を生んだ母なる神「コアトリクエ」。やっぱブッ飛んでます。


 ジャングルの中に神殿があるように見えたり、、、

 こんな感じで埋葬されてたことが解ったりと、「うわぁー、コレ実際に現地で見てみたい〜。」なんて思わせ上手な展示方法&内容は非常にイケてます。

  ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


 マヤ・アステカ文明ばかりでなく、先史時代に関する展示も充実。


先史時代ミニチュア模型シリーズ
「痛いよ!痛いよぉ〜〜」


先史時代ミニチュア模型シリーズ
 「おらっ!さっさと処理しねーとオレ達がヤラれちまうボボー!!」


先史時代ミニチュア模型シリーズ
 「いやー、デカイ獲物は大変だから、オイラは小物をこそこそ行きますよ〜。」←人間が小さいのか、賢いと思うかはアナタ次第です。

  ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


 その格好でマラカス☆シャカシャカ振ってんだから、楽しそうにしようよ。。。


「呼ばれて飛び出てジャジャジャジャーン!」


「デデデデ・デデデデ・デデデデ・デデデデ♪」電撃ネットワーク


 「おいでやす・・・」


 「あぼーん」


こんなスツールがおっさんの家にもあった。。。


 もの凄〜〜く中性的リアル「ヒゲとボイン」。


 みゃー


 「へぇー、この文明にもリンガがあったんだー」なんて感心して写真を撮っていると、「やっだ〜、なーに〜、うふふ」アメリカン・ゲイカップルがお互いに寄り添ったままの上目使いでおっさんを舐めまわす・・・、あ、いや、そっち側ぢゃないですから(汗)。
 適当な距離をとるが、数分後には「お兄さんちょっと〜、ワタシたちの写真撮ってもらえるぅ〜」と忍者のように一瞬にして手と手が触れ合う間合いに詰められてしまった。あ、あわわわわ。。。

  ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


 マヤには腰や上腕でボールを打つ球戯があった!こんな感じで向かってきたボールを「エイシャーットゥ!」(ずん@やすの空手師範のような声で)と腰で跳ね返す。


 試合はこんな感じ。


 ルールは生ゴムのボールを両壁の上部に取り付けられた輪にくぐらせて競うんだけど、実際の球戯場はこんな感じ(@チチェン・イツァー)。


 これは豊穣の神に祈りを捧げるとてもとても神聖な宗教儀式。そしてなんとこの試合、、、、勝ったチームのキャプテンが栄光をにない、生贄として捧げられたのです!!
 自分がキャプテンだったら絶対ゴールしたくないよね。。。未だかつてこんな「負けたい」と思わせる競技はあったでしょうか。。。自分がキャプテンで、ゴールねらう仲間がいたら「ッテメー、何やってんだYO!」ってマジ切れしちゃって、仲間割れだろうな、絶対に。


 球戯をする戦士の土偶(たぶん)。しかし、力士にしか見えないのは私だけでしょうか。。。


 おっさんも球戯してみる。勿論キャプテンは絶対にやらんけどさ。

  ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


 メキシコのお祭り「死者の日(Dia de Muertos)」も近いということで、土産物コーナーにはこんな人形も。


 いや〜〜、マジで見応え十分。堪能したのぉ〜。なんて外に出たらそこには天使が舞い降りていたのでした。。。メヒコ〜〜。

| Mexico | 12:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 12:39 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://o-dokomademo.jugem.jp/trackback/359
トラックバック