CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
"magic moment "
ARCHIVES
CATEGORIES
<< 世界に散らばる親愛なる皆様へ | main | おおどこ〜中南米編へ〜 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
It's a Beautiful Day 朝霧JAM2010

Fti.08-Mon.11.Oct.2010 @Asagiri, Japan


テントもまだまばらな開場したての朝霧JAM。
 今年もまたやってまいりました!毎年秋の恒例行事「朝霧JAM」。10月8日は新生日本代表の船出(vsアルゼンチン@埼スタ)と日程モロかぶりになったけど、ソチラは南アフリカ組みサポーターに見届けてもらうことにする。
 朝霧にはいつも通りに前日に近くでキャンプしてから会場入り。
 今年の開催は、何やら大雨洪水警報が出てるということで、天気が心配。。。



 雲行きが怪しいので、雨が来る前にキャンプサイトの小高い場所にテント設営をサクサク済ませ、早速鍋をつつく。
 参加を重ねる度に、音楽ではなくキャンプ生活の充実にウエイトがシフトしつつあるおっさん4人組の朝霧JAM。本来の趣旨を見失わないように注意せねば。。。といいつつも経験を重ねた鍋はマジで自画自賛の一品。


テントの前室はね上げ部分は、傾けなければ1分で上部に水が溜まってしまう程の大雨が、、、
 鍋を食べ終わる頃に雨がポツポツ。。。うわぁーきたかなぁー、と言ってる間に一気の土砂降り攻勢が!ホントありえない降り方です。
 まぁーとりあえず、フェスが始まるまでテントで待機しますかね、なんて麦汁&鍋でお腹を満たされたおっさん4人組は、暗くなるまでひたすら睡眠を貪る事に。。。だから趣旨が....


水溜りではなく海ができてしまう会場。
 雨は一向に止む気配は無く、むしろどんどん強くなっていく。大雨洪水警報はダテじゃないです。
 まぁ今日はいいかなぁ...なんて弱気になってしまう心を防水装備で固め会場へ。会場へ向かう道中、低地に建てた他のテントは水没しているものもかなりある、、、お気持ち御察し致します。
 大雨にも関わらず会場にはミュージックフリークスがわんさかと。みんなサイコーっす。
 

 っで、打たれ弱いおっさん達は早々に引き上げ結局テントでこうなる。
 こうして1日目は終了。


 Day 2
 朝には雨が上がり、気持ちよく自然と音楽と酒を楽しめそうな匂いが。
 昨日は雨具で全身を固めるしかなかった森ガール&山ガールは、全てのしがらみから解き放たれたようにこの日の為に揃えた自慢のファッションを披露しながら会場内を闊歩する。


 ステージもイイ感じです。
しかし、 LITTLE CREATURESはアレでいいのだろうか....おっさん自他共に認める音痴なのだが、そんなレベルを遥か凌駕するボーカルパフォーマンス。会場は苦笑いの花が咲いてたぞ。
 そして、TODD RUNDGREN。最後の最後にI Saw The Lightを歌ってくれたが、、、年を重ねた味があり、おっさんが期待していたあの歌声はそこにはなかった。。。


 濃い〜い霧かかる時間帯もありましたが、、、


 夕方には富士山もその雄姿を見せてくれる。やっぱ朝霧はこうじゃなきゃ。


 っっしゃーーーーーっ!ラストスパー---ート!!


 いやー2日目は気持ち良く堪能した〜。んで、やっぱ夜は鍋ですね。他のキャンパー達とも飲み続け、今年も最高の朝霧でした。


 企画スタッフさん、来場したみなさんお疲れ様でした、そしてありがとうです。また来年会いましょうー♪

| Japan | 01:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 01:56 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://o-dokomademo.jugem.jp/trackback/354
トラックバック