CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
"magic moment "
ARCHIVES
CATEGORIES
<< ソウェットで考える | main | Wave Your Flag >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
本当ならば今頃

 Sat.3.July.2010 @Ellis Park , Johannesburg

準々決勝
スペインvsパラグアイ


 大会初戦でいきなり躓いたが、その後は順当な試合運びで勝ち上がってきたスペインと我が代表を破ってベスト8に名乗りを上げたパラグアイ。
 「本当なーらば、今ごろ〜♪」(by ブルーハーツ)、スペインと戦う我が代表がこの場にいれば...そんなことばかりが心に霧をかけ、何か空気が抜けた状態でスタジアムへと向かう。

 何となくゲートをくぐってスタジアムへ入り、何となく階段を登って2階席へ。何となくセキュリティにチケットを見せて観客席への階段を登り抜けていく。そこには闇夜に浮かぶ美しいピッチ。
 パラグアイに勝ちたくて勝ちたくて仕方なかった思い、負けてしまった悔しさ、これから繰り広げられる戦いへの嫉妬と、単純に目の前の試合への昂ぶりとが心の中に複雑なな気持ちのアウトラインを描いていく。
 「やっぱりここで試合をしたかった。。。」思わずこぼれた言葉。


  ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



 過ぎたことにいつまでもしがみついても仕方ない。
 「運び屋製作所」作成のチークス☆ヘルメットをこの試合より引き継ぎ、スタジアムの動くチークスを中心に測量開始です☆


 中国人ツアー客?それともスポンサー枠?中国の方をかなり見かけます。




スペイン  1
パラグアイ 0

 

 '99年ワールドユース大会決勝@ナイジェリアの時のように、めったクソにヤラれるだろうけど、やっぱりスペインと試合がしたかった。。。
 正直、強いけど他の強豪国よりは見劣りするパラグアイとの試合は勝ち上がるチャンスであったハズなのに、それをものにしてベスト8へ駒を進め、本当の強豪国とガチで試合をする。それを実現できないのは、やはり今の実力相当ということだろうか。
 でも、、、勝ちたかったなぁ。。。
 そんな想いばかりが最後までグルグルと回る。

| South Africa | 19:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 19:41 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://o-dokomademo.jugem.jp/trackback/284
トラックバック