CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
"magic moment "
ARCHIVES
CATEGORIES
<< 7月11日(水) 晴れ | main | 7月13日(金) 晴れ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
7月12日(木) 曇り気味
 Thu.12.July.2007

 今日のハノイは強い日差しが雲によって遮られた。でも涼しくなんかなんないんだよね。
 ジメジメジメジメジメ・・・・・・・



 カナダで戦うU−20日本代表がPK戦の末チェコに負けてしまった。後半70分まで2−0の展開。そこから2連続PKによって失点。。一人退場の数的優位もいかせず。。。
 カテゴリーによって求められるもの、質につついて違いはあるが『試合の締め方』『時間の使い方』に問題があるのは日本代表の特質か。個々の技術も高いし、いいチームだったんだけどなぁ。。
 この年代での国際試合の重みって相当あると思う。今まで知ることの出来なかった環境で戦うこと。今までにない間合いで勝負すること。そして、もしかしたら相手チームには既にトップリーグでバリバリにやっている選手がいるかもしれない、そんなラッキーがあって、しかもその対戦を後で反芻できる選手ならば、どんどんと伸びることができると思う。もう1試合、もう2試合・・・戦って欲しかったなぁ。。。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



 ベトナムvsカタール戦をテレビ観戦。
 クエート気合入ってんなぁー、なんて見てた前半32分、え?ポロリ!?92年の前川には勝てないが鮮やかなキーパー★ポロリでホームベトナムが先制。
 コメンテター:「このレベルでは恥ずかしいですよー」 ごもっとも。
 とにかく得点には変わらない。宿の横の民家も下の従業員も大騒ぎしてる。
 後半、どちらにもチャンスがありながら得点は入らずに時間だけが進む。「このままベトナムが勝ったら・・・」と勝ち点計算を始めた79分、日本戦でも決めたセバスチィアンが同点ヘッドを叩き込む。やっぱ自力あるなぁーコイツら。

 このままタイムアップで引き分け。今の時点でベトナムが勝ち点4でグループ首位。
 油断は禁物だが、今日の試合を観ると、よほどのことがない限りベトナム戦は大丈夫な気がする。確かにベトナムのホーム。しかし、選手は大幅に違えど前回のアジアカップを日本は最後まで勝ち抜いている、あの雰囲気の中で。
 となると、明日のUAE戦は引き分けでも十分な気がする。もちろん勝ちを狙うがあまり気負い過ぎなくても大丈夫なんじゃないかなぁ。。普段の力を出せば自ずと結果は出る気がする。。。
| Asian Cup | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:53 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://o-dokomademo.jugem.jp/trackback/237
トラックバック