CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
"magic moment "
ARCHIVES
CATEGORIES
<< 西蔵線を突破せよ! day3 | main | ラサの顔 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
感動の再会@拉薩
 Thu.21.June.2007

 夜明け、直前。目の前に開けるは、両岸に街灯が立ち並ぶどこまでも広く真っ直ぐな道路。その街灯の向こうには新しく作られた町並みが。この大都会は・・・・!?
 中国全土どこでも見られる地方都市といった景色がそこにはあった。
 バスを降りる。夜が明ける。快晴に映える赤い山。チベット語で「神の地」ラサに・・・・辿り着いた。。。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


 中国の一地方都市と化したとは言っても、ここは苦労の末に辿り着いた約束の地。バックパックを背負い、朝焼けに染まるポタラ宮を見たときの感動と言ったら・・・・


 そんなポタラ宮の目の前には共産主義国家お約束の無駄にだだっ広い広場と、はためく国旗。


 そしてデデーンと海綿体完全充血とばかりにそそり立つ「西蔵和平解放記念碑」・・・それって「西蔵屍血占領記念碑」じゃないの??


 「TOP TURIST CITY OF CHINA」と堂々1位指名されたラサ。
 「西部大開拓」の旗印の下、どんどんと中国の一地方都市として開拓されていくチベット。
 飲み込まれてゆくチベットと相反する世界的世論・・・・チベット独立。。。それを声高に叫んでも中国政府の勢いは、もちろん止まらない。
 ところで、独立と叫ぶのはチベットの民全員なのか??
 外からはいくらでもいえるし、大勢の人々がそれを望んでもいるのも確かだと思う。自分たちの国、自分たちのアイデンティティー...。
 しかし、実際住んでいる人々はどう思っているのか・・・ほんの数年前まで電気もなかったところに今、インターネットという波がきている。観光という貨幣獲得手段も出てきた。暮らしは楽になってきている、確実に。。
 もしも、億が一にもチベット独立となれば中国の性格からすれば、どんな援助もしないだろう。そればかりか電気も道路も封鎖されるだろう。そうなると、彼らは元の生活、もしかしたらそれ以前の生活に戻るしかないのではないか?それを彼らは受け入れられるのであろうか?
 平和な世界で暮らしてきたおっさんのような底の浅い人間にはわからないことは沢山ある。しかし、一度知った楽な暮らしから元に戻るには相当なエネルギーがいる気がする。。。伝統、アイデンティティー、信仰、唯物、精神、老い、継承、血、文明.....そんな疑問がモヤモヤと付きまとって仕方ない。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


 じゃじゃーーん!!中国と言えばやっぱり色ですよ!!・・・あ、いゃ、間違えた・・・うんん゛、食ですよ!食!!
 「安い!・旨い!・ボリューム満点!!」三拍子揃った中華料理に適う者なし。まじで。旅人たちとシェアする日々なんだけど、人数分の品+白飯(お替り自由)のオーダーで一人200円くらい!!旨すぎッス。痩せ細った顔もなんとなくふっくらしてきた気がするし。


 ラサの街いたるところにあるボルトトラップ。これが本気で「やさしい、なんて嘘だぜ♪」って感じで、あぶないってか!?


 オイオイOI!!娘が熱いなんて、どんな通りだよぉ〜〜、何考えてんだよー。グヘヘヘヘぢゃねーよぉ〜、ニオヤけてんゾぉ〜(オレか!?)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


 「ポッポー!こんにちゅわ〜!!リーゼントのイケてるトーマスだよぉ〜、ヒッ。」
 ・・・誰だよオマエ、また子供の夢を壊す使者かよ、って言うか君さーそれ飲酒運転って言うんだよ!?わかってんの??・・・・え?ナニ?この方が調子いい??いや、気持ち解らんでもないけどさー、ってかラサへの青蔵鉄道開通とともにキミみたいのまでこのページに来ちゃったんだねぇ。。。まぁ呼んだヤツのあたりはついてんだけどさぁ。


 「ブォンブォーン!!」
 ・・・・いや、だから呼んでないし。


 「ヤッホー!ついにラサまで来たんだね☆待ってたよーん♪」
 ・・・・オイ。上のヤツら呼んだのはオマエだろ!ここはパチモン☆キャラの巣窟ぢゃねーっつーの!!え?ナニ?せっかくラサで再会したのにそれはないんじゃないかって?まぁ正直見つけたときは嬉しかっ.....ってそんなこといいんだよ!だいたいオマエは・・・まぁ話すのもだりーからいいよもぅ。シッし、あっちいけ。
 あん?何だよぉ(キムタク風)?どうしても紹介した人がいる??オレとオマエの仲だろって?・・・


 .......はい。
| Tibet | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:51 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://o-dokomademo.jugem.jp/trackback/224
トラックバック