CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
"magic moment "
ARCHIVES
CATEGORIES
<< さむ! | main | ニカ☆ニカ☆ニーカ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
マイアミ経由中米行き
5/10


12:10 N.Y. JFK空港発 マイアミ行。
憧れのJFK空港。。。しかし、ターミナルが9つもあり、フライト時間ギリギリとあれば、全く見学はできず。まぁまた今度。アディオス。
入国に関しては厳しくも、出国に関しては「勝手にどうぞ」的な印象のこの国。しかし、マイアミ行きの手荷物&ボディーチェックは厳しかったぁ・・・ってか。やりすぎ!?
手荷物だけではなく、ベルトや靴もX線検査を通す。人間は、あの「キンコーン」って鳴る装置をくぐるんだけど、その後イスに座らされ右足、左足、立ってから右手、左手・・・と、体中金属探知機サーチ&ボディータッチ(きゃ)、全く「キンコンマシーン」のイミを感じさせない精密検査振ぶり(下腹部もチラみせ、わぁぉ)。その間、手荷物は中身を空けられチェック。。。
なんだか囚人になったような気分(それはそれで楽しかったけど、もうイヤだな)。前に受けてた白人オッサンはウンザリって感じだったしね。(そりゃそーだ)なにわともあれマイアミへ。そこで1時間程のトランジット、んで目指す先はニカラグアァァァ!!(国名だよん)



マイアミー♪マイアミー♪マイア☆ハァッハァー♪そんな曲もあったね。
いきなり南国気分。空港内オブジェもトロピカル系



雨季ということでアリエナイ高さの積乱雲がボコボコと乱立。(機内からの撮影)




月と目線が同じだぁ・・・なんて思ってたらこんな高さの積乱雲が。でけぇー


到着予定時間になっても全く着陸するような気配はナシ。おいおい、早速ラテンのノリで時間ムシか(怒)。マイアミ空港搭乗口では時間通りって表示されてたのに。。。って、おぉ1時間の時差が。スマンスマン。おっさんが悪かった。
上空から見るニカラグアは茶色く焼けた感じ。乾季が終わったばかりで、土地は乾燥してるとか。
空港到着も、お迎えに来ているはずの「ミ☆アミーガ」は見当たらず・・・こっちはリアルにラテンのノリで40分後現れる。
ミワちゃん。ただ今、海外青年協力隊(彼女も青年と呼べる部類ではないが)の活動でこちらに赴任中。友人と共に車で来てくれました。そのままマサヤという街で祝杯。演奏ありで楽しかったのですが・・・
雨季、ウキ☆雨季♪突然の大雨。大雨って言ってもマジはんぱねー。北海道人の想像の及ばぬ力量。その辺のシャワーより数段優れた水圧を実現してるもんね。そんなハイパワーシャワー、我等と同じく三十路は迎えてるであろう車には相当な受難。しかも助手席側のワイパーは機能不全。もちろん街灯なんかあるわけないハイウエー(言い過ぎ?)をブっ飛ばす。ん〜N.Y.タクシー事件とはまた違ったスリル(ってか恐怖?)
無事宿に到着後も大雨がトタン屋根を叩く音は途切れることはなく、(しかも、雷のオマケつき)ニカラグア到着1日目は過ぎていくのでした。



| Nicaragua | 10:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 10:36 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://o-dokomademo.jugem.jp/trackback/21
トラックバック