CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
"magic moment "
ARCHIVES
CATEGORIES
<< モントリオールにて | main | さむ! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
Yellow Cab
5/5 ニューヨークに戻ってきました。
ノンストップな日々と8時間半のバス移動の疲れもあり、今日はゆっくりしよう,,,,,,なんて思っていたのだけど、夕食に出たが最後、ノンストップナイトの幕開けですわ。ん〜初日から洗礼を浴びせる街だぜN.Y.、とはいっても、アクセル&ジェイソンと共に最高に楽しい夜@チェルシー。そして、ただでは家に帰さないエンターテイメントの街N.Y.、デロデロな野郎3人を乗っけた黒人タクシードライバーは大音量のHIp-Hopとホイルスピーン&急ターンで急造ジェットコースターを演出、ヤバイくらいに楽しいドライブでした。
そんで次の日も街へかりだされたオッサン@ブルックリン。帰りのタクシーは勤勉会社員風のインド系男性。アクセルとたわいもない話で盛り上がっていたその刹那、視界右側に車の陰、「ドーーーン!!」という音共にアクセルの頭がオッサンの右目を直撃。。。そうっす。突然のクラッシュですわ。
タクシー左前方が若い二人組の運転する右ドアに直撃(ベッコリとヘコんでた)、右目は結構痛かったけど、ケガは全くなし。その場はタクシードライバーに任せて(もちろんタダ)、次のタクシーを拾って帰宅。たった2日間でN.Y.のベスト☆ドライバーとワースト★ドライバー両方を体験したわ。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


真ん中に見えるのがエンパイアーですわ。


今回のハイライトの一つであったグッケンハイム美術館。(1943年フランク・ロイド・ライト建築設計)、しかし改装中にて姿を見ることはできず。(悲)



レインボーの本場です。








ブルックリンブリッジ



7日間水中で飲まず食わずのギネスレコードに挑戦中。


ストロベリーフィールズ☆フォーエバー


グラウンドゼロ。右後方に見えるビルの2倍の高さがあったとか。想像できない高さっす。
| New York | 02:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 02:25 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://o-dokomademo.jugem.jp/trackback/16
トラックバック