CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
"magic moment "
ARCHIVES
CATEGORIES
<< そんなものイラないって言えばいいじゃん! | main | 浮かぶ空 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
屋根の上で一人想ふ
 Tue.14.Nov.2006

 この国の人々はものすんごく親切だし、優しいし、フレンドリーだし(たまにやり過ぎな時もあるけど)、今の季節は過ごし易いしで好きな国ベスト3に入るんじゃないかってくらいの勢いで過ごしてる。
 そんなイランは言うことなし!!・・・・・ってことでもなく、そこには大問題があったりするのよ。

 ここはイスラームの国、日々の生活がイスラームの教えによって形作られているんです。コーランは人々に説く「酒なんか思考を狂わすだけのモンじゃ」・・・そう、この国にはお酒が売ってないんです!!(オモテはね)

 らも先生や談志師匠にとってアルコールが血液であったように、おっさんにとってそれは給食の牛乳みたいなもの。
「ヒロくん最後まできちんと飲んでエライわねー」なんて褒められて「エヘ、じゃもう一杯」なんつって失態をさらしてしまうんだけど。。。話ずれた。


飲み収めビール@イラン入国直前、アルメニア側ドライヴイン



 そんな訳で重い気持ちとともに始まった「孤独なおっさんの酒ラマザーン」。
 1日、2日、3日・・・ところが、どこへ行っても酒なんかないから目にしない=気にしない、暑くもないから「こんな時に麦汁があれば・・・」なんてことも思わない。
 おぉ、なんだかその存在が自分の中で小さくなっていく(グッバイ、アル子!)ないならないで結構暮らせんじゃん!(当たり前?)。

 さすがに2・3週間の程度の断酒じゃ体が軽いとか、目覚めがいいとか、今まで以上にモッテモテになったとかそんなことはまだないんだけど、なんかいいじゃん!
 同年代のモノどもは健康診断でバタバタとダメ出しされてるみたいだけど、こんなところでもまた差つけちゃったかな、フフフ。(決して自分の意思で始めた訳ではないのに何か勘違いしてるバカ)
 我等が健康指導員A女史も喜んでいる姿が目に浮かぶゼ。(やったよッ、お母さん!)

 根拠ゼロ、勝手に人間的に大きくなったと思い込む今日この頃。どっかのプロ野球選手がシーズン途中に引退宣言したように、おっさんも旅途中にして「酒淫狂会脱退宣言」でもしちゃおっかなぁー、なんて色気づいたりして。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 本当はみんな飲みたい!?アゼルバイジャンで出会ったイランおじさんはホテル入って速攻でビール2本一気飲みしてたもんね。でも、自分で買うのは気が引けるのか、はたまた、誰かが見てると困るのか、周りの人に買ってきてくれと頼みまくってた。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 そんなある時、一日歩きまわりプライスレスな思い出と疲れた足で帰った宿。ふと目に留まった冷蔵庫の中には「オレ缶ビール」って上島竜兵ばりにわかりやすく主張する物体が!
 「うぉぉぉー」織田裕二のような雄たけびと共に突然甦る記憶と記録と辛口生な日々。血圧、体温、血糖値が一気に上昇!(あと、ちょっぴりワキ汗も)。
 バタン、プシュッ、プハァーと喉をうつ音とともに忘れかけていた感覚が全身を・・・なことはなく、それはご察しの通りノンアルコール・ビールでしたわ。
 この国でアルコールとドラッグは超レアキャラ、なんたって最悪デス・ペナルティーだもんね。(コワ)
 んー、人間的に大きくなったハズなのに〜、不覚にも一瞬にして惑わされてしまった(だから勝手な思い込み)。こんなトコに堂々とある訳ないって解ってんのになぁ。(あっ、でも、いくトコ行けば・・・)

 そんなまだまだ小っちゃい自分にちょっとヘコんだこんな時は、月を見ながら一人冷酒で反省会でもしたいもんだね。(ってオイ・・・)

| Iran | 23:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:36 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://o-dokomademo.jugem.jp/trackback/150
トラックバック