CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
"magic moment "
ARCHIVES
CATEGORIES
<< 目にしたもの | main | カフカスのそら >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
Mission Impossible
 
 アルメニア滞在中は今までで一番ってくらいに食生活が荒んでた。自分が見た限りスーパー行っても食に関してはモノの割りに高いし、外食といっても物価の割りに高いし・・・たいした額じゃないのかもしれないけど、「何かイヤだなぁー」って思いがあり毎日ギドギド油まみれのパンとビール(これだけはハズせない)のみを取り込む生活。(自炊できたらどんなに楽か・・・)
 数日もすると当然のようにお腹がキリキリとしだし完成前の「星の王○様」(ごめんなさい)みたいなモノしか体から出てこなくなっちゃう。

 そんなある日の出先でのこと。キリキリとするお腹に折り合いをつけながら歩くも、やっぱりどうにもこうにも、もよおしてくる。こういうのは不思議なモンで必要な時に限っていつも持ち歩いているマクドナルド☆ティッシュがなかったりする(経験あるでしょ?)。
 
 辛うじてポケットの奥底から出てきたのはクシャクシャになったティッシュ2枚。

 さてさて、どうしましょ・・・とりあえず2枚重ねになってるティッシュを1枚づつに分けて4枚にする。そのうち2枚はさらに半分、もう2枚は少しだけ水につけて、よりふき取り能力が向上するようにバージョンアップ!この辺のテクニックは、だてに30超えてないないゼ(バカ)。

 「ポーケットの中にはビスケットが1つ♪」彼もきっとこんな気持ちだったのか。。。

 「身から出た肥やし」が手に付かないよう細心の注意を払いながら1枚(実は半分)の紙で2度3度と局部をいたわる。もちろん膝・腰の角度も計算済み。
 危うくティッシュを落としそうになり冷やアセ。(マジあぶねー)
 周到な排便前準備と、その実行努力、なによりその勇気を持って完璧に作戦を遂行する31歳のおっさん@カフカス(大バカ)。
 しかし悲しいかな、やっぱり完成前の「星の王○様」(再びごめんなさい)みたいなモノしか体から出てこない。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 それにしても、だ。おっさんが一人トム・クルーズ(どこが?)を演じている間、隣もまたその隣でも「ブリブリ・プリプリ」としていたけど、絶対紙使ってるとは思えないんだよなぁ。だって「ブリブリ・プリプリ、ザバァー、かちゃ、ドカドカ」ってコトの後にすぐに出てきちゃうんですよー。
 アゼルバイジャンはいわゆる「イスラーム式」で、コトの後にお尻を洗う水があるんだけど、ここアルメニア、グルジアは「洋式」でそんなお水なし、そして3国とも公衆便所に紙なんか置いてる事はほぼ100%ない。(ってか公衆便所なんてほとんどない)
 みんなどうしてんのかなぁー、どう考えても「そのまま」にしてんだよなぁ・・・アレかねぇ、「痒み」や「ムズムズ」っつーのは慣れるモンなんすかねぇ。
 んー、奥深し(なワケない)。
| Armenia | 20:24 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 20:24 | - | - |
コメント
旅はどうだい?なかなかやるな、中澤さん。健康には気をつけて無事に帰っておいでやす。
| 藤原組長 | 2006/11/17 12:57 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://o-dokomademo.jugem.jp/trackback/145
トラックバック