CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
"magic moment "
ARCHIVES
CATEGORIES
<< この感覚は...... | main | 温泉湖 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
フレディ....ですか!?
 Wed.30.Aug.2006

 

 ハンガリーの首都ブダペスト。美しい街です。

 ここのホステルでは8人部屋ドミに3人のみの宿泊!「快適だぁー♪」なんて思ってたら、一人旅オージーのイビキがヒドイ!!シャラポワかこいつかというくらいの大音量。自分のイビキで起きちゃってるくらいだし。
 ドミ(大人数部屋)生活で困るのがイビキと体臭。この特徴を持った使者が現れた瞬間、不快指数メーターは振りきってしまうのです。
 せっくすしちゃうツワモノもいたけど。それは例外中の例外。


 故郷を思い出し乳搾り@王宮(そんなワケない)。


 ここ最近タカヤと行動している。二人だと色々な面で助かるし楽。楽すぎて「苦労しないでいいのかなぁ....」なんて思うことも。
 例えばトイレに行ったりチケットを取るときに片方が荷物を見て片方が用事を済ませたり、宿を探したり予約するときに手分けしたり、細かいお金を貸したり借りたり....とにかく助かる。
 その反面、二人で話が盛り上がることが多いので、一人であれこれ考えている間に浮かぶ「疑問」や、気づいたりする「何か」について深く考えたりすることが極端に少なかったり、気づくことすらなかったりする。また、その街について色々と想像したりする時間も少ない。
 一人旅、二人旅、それぞれイイとこワルイとこがあるんだろうけど、そのバランスをうまく取れるといいんだろうなぁ。。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


 ハンガリー名物「温泉」。Szechenyi(セーチュニ)というローマ帝国時代の公衆浴場をイメージして作られた温泉へ。受付横にはしっかりと温泉成分表もあったりする(でも、塩素臭かったけど)。
 水着着用でマターリと漬かってみる。天気が悪く肌寒いけど3,40分もするとポカポカと温まってきて、あがった後もしばらくはポカポカで気持ちよ〜い感じ。
 ここでは温泉に漬かりながらチェスをする地元のおっさん達が名物らしい...が、この日は色白肌にビキニパンツ、なおかつポリスキャップ着用というどうみても怪しいおっさんを発見。この人も名物か!?
 時と場合によって公衆浴場はゲイな方たちの出会いの場となるらしいです。
| Hungary | 23:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:02 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://o-dokomademo.jugem.jp/trackback/102
トラックバック