CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
"magic moment "
ARCHIVES
CATEGORIES
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
満月の夜はオオカミになります。つまり全身毛だらけです、ハイ。

JUGEMテーマ:バックパッカー

Mon.20.Dec.2010 @San Pedro de Atacama, Chili


 アルゼンチンのサルタからチリ北部の町サンペドロ・デ・アタカマへ。


 途中には塩湖もある。


 村と言えるほど本当に小さな町の中心、アルマス広場に建つクリスマスツリーをTシャツ&短パン姿でボケら〜んと眺めるおっさん。
 ん〜、暑く雪のない場所に建つクリスマスツリーにどうもまだ慣れんなぁ。
 そのことをサルタからのバス車内で出会ったベルギー人のクレアに言うと、彼女も同じく感じてたらしい。まぁお互い寒いトコ育ちだもんね。


「にゃーにゃーにゃー...おじさん、、、拾ってよ・・・」
 お土産物屋さんには、指人形が川に流される寸前の子猫のように放置されていた。。。


 この町での正しい過ごし方は「月の谷」や「間欠泉」なんかを見に行くことなのだが、勝手にアウトロー気取りのおっさんはそれらをスルーし、レンタサイクルでサンドボードしに行ってみる。


 砂漠の山を目指し奥地へと進む、「勝手に案内役」の野良犬・クロくん。おっさん達を導いてくれるのはいいのだが、後先考えずに灼熱の砂漠を走るもんだから、舌出したまんま横になって完全グロッキー状態になっっちゃうし。でも優しいクレアは「私、犬人間だから!」と、自分の水殆どをクロくんにあげていた。。。ん〜、ある意味、女性の胃袋を掴むって感じですかね。フムフム、メモっとこっと。

 ちなみにレンタサイクルは前8段・後8段くらいのギアと、柔らかフロントサスペンションを装備したニュータイプ・マウンテンバイクでかなり快適。フツーにオフロードツーリングとしても楽しめちゃう感じで、エジプトはルクソールで漕いでいたチャリとは大違いだね。


 山に辿り着いてから、さらに砂山をハイク。これがかなり辛い!


 やっと着いたぜぃ!


さぁ〜、行こうぜ〜!
 とりあえず無難に1本目を滑りきると、一緒に行ったケイ(ブラジリアン)とクレアから「おっ、フツーにやるじゃん」的な反応が。ヘイヘイヘーイ!こんなモンじゃないぜベイビーッ!なんてすぐに調子乗ろうとするおっさん約1名。
 しかし、、、サンドボードで直進するのは簡単だけど、ターンを切ろうとするとなかなか難しく手こずる...でもこんな直進するだけではツマらんし・・・って、そんじゃ飛べばいいじゃん☆
 「Hey!おっさんスゲーYO!!」って彼らが騒いでるイメージを完璧に作ってから、ドロップイン。計算通り助走がついて、ポコジャン飛ぼうと5m手前でオーリー体勢に入ったら、”ズズズズズ〜”なんてノーズが沈み込み、そのままゴロゴロと10mくらい派手に前転しまくってからの着地。それを見ていたケイ&クレアからは「はぁ?やっぱこいつヘタじゃん!」という空気だけが発せられてるし。。。「や!ち、違うんだYO!(汗)」と転げ回ってカメ頭の先からワインの蛇口まで砂まみれ姿で坂の下から彼らを見上げても、既にtoo late。完全に出来ない子決定なのである。


 午前中は気持ち良いのだが、昼過ぎには暑くなり、そのまま砂漠にいたら乾涸びてしまいそうになる。今のところダイエット希望はないし、サンドボードで疲れたことだし、一緒に行ったメンバーでバーへとピットイン。


 夕方にはペリト・モレノで別れたソータローくんと再合流。彼と再びレンタサイクルで砂漠の山へ夕陽を見に行く。崖を上りきり、西の空を見渡す山頂へと着いた時、既に太陽は日本側へと出かけてしまっていた。。。


 しかし、そこへと向かう道。沙漠にも音のない世界を見つけた。雪の白い無音世界とはまた違う静けさがそこにはあった。


 この日は満月がとても綺麗だった。「ぅおぉ、オオカミになっちゃうお!」なんてヤル気満々で頭掻きむしりながら全身を獣毛で覆ってみたところで、周りには眼鏡かけてニヤけるソータローくんがいるだけなんで、ソッコー毛は抜け落ちた。

 そんなゲンなりくんだとしても、明け方には皆既月食が見られた!・・・ようだったけど、そんなこととはつゆ知らず、赤ずきんちゃんのオオカミよろしく爆睡していたオレ
 どうやら、月夜に輝くチリドルも見つけられないままこの町を出る事になりそうだ。。。ゥオーゥオーゥオーー!!(泣)


ブログランキングってーのに参加してみやした。おっさんの秘密が知りたい方・・・

           ↓Please Click Here !

            にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ  
| Chile | 03:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |