CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
"magic moment "
ARCHIVES
CATEGORIES
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
たちまち囲まれました。

Mon.02.August.2010 @Bujumbura, Burundi


 タンザニアを抜け次なる国ブルンジへ。ブルンジって国知ってる?
 おっさんはアフリカ来るまで知らなかったぞ。



 タンザニア・ブルンジ国境で生きた鳥を売る少年。
 アフリカではバスが停まるとジュースやお菓子やフルーツや日用品やらの物売りがワーッと集まってくるけど、鳥を売るのも結構見かける風景で、みんなフツーに買って行く。買うのはいいのだが、それを車内に持ち込んできたりする。。。中には弱っているのもいたりするだろうからトリインフルエンザとか、、、、ねぇ。



 タンザニアからブルンジに入国し首都ブジュンブラへの道は、山を越えー谷を越え~♪と、忍者ハットリくんのような道を行く。そんな山の斜面はきれいに開墾されている場所が多く、谷には豊かな畑も見える。
(上の写真は違う場所で撮影したのであまりそう見えません)



 山の裾に広がる首都ブジュンブラ。そこへ積載量を遥かにオーバーした山のようにバナナを積み込み、山頂から坂道を猛スピードで下っていく自転車。その姿・迫力は、ツール・ド・フランスを凌駕している(と思われる)。帰りは自転車を押して登っていったり(目測で片道20kmくらいの距離がある)、こうやってトラックの後ろにつかまって山頂まで戻っていく。

 


 首都ブジュンブラ。宿の近くを散歩してキレイな夕日を眺め一日の終わりを感じる。
 暗くなる前に宿に戻りましょうかね、なんて帰り道・・・

 


 少しのあいだ子供たちと遊んでいたり、おばちゃんが「バナナを買え!」と言うので、明日の朝食用にと買ったはいいが、結局は子供たちに分け与えていると、その輪はいつの間にか大きくなり、老若男女、老いも若きも巻き込んだお祭り騒ぎになって収集がつかないことになってしまった。。。かなりワロタ。

| Burundi | 23:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |