CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
"magic moment "
ARCHIVES
CATEGORIES
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
終りと始まり
 Thu.26.July.2007



 7月21日(土) アジアカップ準々決勝 オーストラリア戦

 今までの3試合とは全く違うキリキリ・ヒリヒリとした緊張感。こんな緊張感は昨年のW杯以来であり、これこそが待ち焦がれていた戦いだ。
 『優勝しなくてもいい、ただ今日だけは勝ってくれ・・・!!』

 
 おっさんも今日はいつもより70%増しのちょんまげ。気合入りまくり。ビンビンにいきますよ。


 試合は終始優勢に進めながらも先制点を奪われてしまう。しかし、ベトナム戦同様すぐに取り返す姿に力強さを感じずにはいられない。

 大丈夫、サッカーの質は確実にこちらの方が上だ。

 攻めに攻めながらも最後まで寄り切れずにPK戦へ・・・こういう時は概して寄り切れなかったチームが負ける・・・大丈夫!!信じていこうぜ!!

 日本が誇るPK職人、GK川口。頼もしすぎるぜ。最後にDF中沢が豪快に決め、ピッチに倒れこんだ姿を目にした時、彼ら同様おっさんの目にも涙が・・・終わった、これで僕らのワールドカップがやっと終わった。。。


 夜はもちろん呪縛解放記念祝賀会。運び屋さんの大盤振る舞いに地元民もウハウハ。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


 7月25日(水) アジアカップ準決勝 サウジアラビア戦

 いいサッカーをしている。細かい点では言いたいことがいっぱいある。しかしそれ以上に、これまでの4試合で積み重ねてきたことが出来ている。ただ・・・ミスが多い。今までなら見られなかったミスが。
 スタンドのおっさんたちも、どこか緊張感が...ない。。。オージー戦で燃え尽きたとは言わない。ただ、同じような匂いはある。。

 この日も3戦連続とられたら取り返すという力強い姿を見せてくれるが、それ以上はなかった。そこまでの力は残っていなかった。。

 すごく悔しいけど落胆はない。今まで進んできた道は正しく、これから自分たちが進むべき方角は明るいんだから。そしてなによりも、まだまだ道半ばなのだから。



 日本代表は3位決定戦が最後に待っているが、おっさんのアジアカップはここでお終い。

 そして、おっさんの旅もここでお終い。終りは突然に。


 7月26日(木)深夜。日本へと発ちます。

| Asian Cup | 19:07 | comments(1) | trackbacks(0) |
Ghost Busters
 Fri.20.July.2007

 グループリーグ1位通過ということで、引き続きハノイで試合を出来ることになったジャパン。ホッと胸を撫で下ろしながら、目線はキッと先を睨みつける。いよいよトーナメント突入だぜ!
 そのトーナメント1戦目、準々決勝の相手は・・・フフフフ!
   キタ−−−−−−−(゜∀゜)−−−−−−!!!
 オージーですよ、オージーィ!!
 この1年、心に大きな骨が刺さってるけど気付かないフリをしていた、または、気付いて抜こうとしたけど抜けずに下ばかり見ていた人....ついにきたんですよこの時が。


 W杯の悪夢からついに解き放たれる時がきたんです。日本サッカーファンの総意といっても過言ではないと思う。
 ある人は言うでしょう、「これ以上傷を広げたくないよ・・・」。。。解りますよ、その気持ち。でも、チャンスなんですよ。
 ドーハを乗り越えるのに僕らは4年もの歳月を費やしてしまった。
 耐えがたきを耐え、忍びがたきを忍び、どこかに大切なものを置き忘れたまま過ごすことになってしまった、ジョホールバルまでのあの4年。。
 しかし、今回はそんなに待たずとも、向こうからノコノコとやってきたチャンスなんですよ。
 信じましょうよ!顔あげましょうよ!声出しましょうよ!!


 1年前のカイザースラウテルン、正直言って僕らはおごっていた。冷静な分析もせず「楽勝だよ」と。でも、そんなバカなことはもうしない。今度はこっちの番だ・・・・・「無敗で優勝する」なんてアジアを、ジャパンをナメ切った奴らに「アンタ・・・誰?」って言ってやろうよ!!何よりも目の前の敵ではなく、1年前の、あのどうしようもない虚脱、無力、放心、失望、怒り・・・・・それら自らの感情で作り上げ、心の中に今の今までのさばらせ続けた亡霊を倒しましょうよ!

 これこそが求めていた戦いなんだから!!
| Asian Cup | 14:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
7月18日(水) 曇りがち
 Wed.18.July.2007

 暑い・・・・
 ムシムシする・・・
 ベタベタする・・・
 ちなみにベトナム★ギャルの肌は吸い付く系だ・・・(買ってないよ、触れただけ)

 連日暑いハノイ。前夜にたっぷりとストックした体内アルコールは外出3分(屋台までの道のり)で蒸発し、ブランチ(屋台ラーメンだけど)を摂れば「オレってデブなのかなぁ...」って自分自身を見つめ直すほどに大量の汗・・・。(実際は生まれてこの方「痩せ過ぎ」なんだけどさ)
 「こんな中でよくサッカーできるな。。。」
 選手は本当に凄いと思う。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 
 暑い暑いと言ってるんだったら、こっちおいでよ♪日陰だし風通りが良くて気持ちいいよ♪

 だ、誰だよ?ど、どっから声がするんだよ?? ........は?? なんでガムテープの束が喋るんだYO!



 ここだよ、ここー♪内側プリントさ♪ 筒状になってるから強い風がイイ感じで抜けていくんだよねー♪涼しいよー(≧∀≦)

 ・・・・・・・・「涼しいよー」ぢゃねーよ。。何してんだよ、そんなトコで。って、おまえはウラ筋街道も行くのかよ!?

 いやーそれがさー、運び屋さんが必死になって僕のことを探し出してくれたんだよねー。やっぱマルチな時代じゃん?サニーサイドばかりじゃなく、日陰でも頑張んないといけないかなぁ、なんてさ。
 まぁーアンタが捨てる神なら運び屋さんは拾う神かなぁー、なんちゃって♪


 はぁー、........おまえ・・・・口は災いの元って知ってるよな。。。

 「・・・・・・・・」 
| Asian Cup | 19:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
7月17日(火) 曇りがち
 Tue.17.July.2007

 アジアカップ決勝トーナメント進出はこの国のサッカー史に重要な1ページを刻んだ。
昨夜は遅くまで国旗を翻しバイク爆走をするベトナムサポの笑顔が印象的だったなぁ。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


 今日はまもなく期限切れするベトナムビザの延長へ。と言っても、一度中国へ出て、メイヨーを3回聞いてUターンするだけ。国境滞在は1時間弱。片道3時間の道のりでした。
| Asian Cup | 23:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
7月16日(月) 晴れ時々曇り
 Mon.16.July.2007

 いつものにも増してムシムシする、ピッチはレベルではどんくらいなのか。。そんなことを考えながら、旅人としての仕事をこなす日中。
 今日はGL第3戦、対ベトナム。両チームともトーナメント進出がかかる大一番。いつも以上に声え出してイコーゼ!


 完全なアウエー状態。比率としては8:2、いや9:1か。気合十分な裸族と前哨戦。


 いつもはおっさんに黄色い声をかけてくるベトナム美人も、今日は対戦意識剥き出しです。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


 いざ試合開始!応援団長も気合は入りまくり。


 もの凄い大歓声。それを追い風にするベトナムと、その雰囲気に浮き足立つ日本。久しぶりの完全アウエーな開始早々ベトナムが先制。
 会場はこの上ない盛り上がり。ベトナムおじさんが「いやーー、ありがとありがと」と勝った気同然でがっちり握手をしてくる。。。まぁまぁ、試合は始まったばかりだから。


 結局試合は1−4で日本の勝ち。ただ、試合途中からベトナム★サポの関心は目の前ピッチ上で繰り広げられている自国代表よりも、ホーチミンで行われているカタ−ルvsUAEの速報に向いてしまう。。目の前でイレブンが走ってもスタンドは「ユーアーエー!、ユーアーエー!!(UAE)」の大合唱・・・。他力本願といえど現実的な選択か。
 その願いが通じたか(?)UAEの勝利でベトナムはグループ2位通過。歴史に残る大躍進を遂げたのでした。
 さてさて、日本の決勝トーナメント1戦目の相手は・・・フフフ、おっさんの希望通りだぜ!

| Asian Cup | 23:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
7月15日(日) 晴れ
 San.15.July.2007

 今日は忙しかった。。旅人の日常って何してるか?それはヒ・ミ・ツ。ウフ。
 


 夕方からはジャパンの練習を見学しにいく。が、パスを持たないパンピーは入場できない。。どうするかって?こんな感じで覗きするんです。
 おっさんも片目瞑ってかぶりつく。でも選手の名前を叫ぶよりも、通りすがりのギャルに声かけたりで集中力散漫。。


 なんでなんで、ギャル&チラリズムポイントに背を向け、犬に吼えられながらもビューポイント確保でイビチャ練習を観測。明日の先発は・・・なるほどなるほど。


 夜はウズラ?の姿焼き。・・・は食べません。
 明日も気合十分でいきますよ。
| Asian Cup | 14:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
7月13日(金) 晴れ
 Fri.13.July.2007

 GL第2戦。今日の相手はUAE。初戦ベトナムにまさかの敗戦を演じている彼らは今日の試合を背水の陣で臨んでくるであろう。もともと力があるだけに・・・。
 しかし、1戦目、勝ち試合を分けてしまった日本に油断、慢心を持つ余裕はないだろう。「格下」ではなく、偉大なるチームとして迎えられた時のブルーノ・メッツには神通力を感じず、それほど怖がることもないだろう。


 今節から応援団長が救援物資を持って参戦。声出していこうぜ!


 おっさんも初戦のガチガチ緊張感はなく、程よい精神状態。
ルックアップ&広域視野確保でコンパニャー測量。かわいぃぃぃ。。。


 前節より4割増のスタンド。徐々に盛り上がってきたかな。
 今日はメインスタンド側、選手入場口真上のVIP席!フラッグ、選手がアンセムにのって入場していく眺めはなんともアガる。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 試合の方はご周知の通り。ただ、前節同様カウンターを喰らった時の
ラインブレイクのタイミング、バイタルエリア付近でシュートを狙う意識なんか
は課題として持ち越されていた。。そして、サイドで起点を作り、相手ディフェンスを寄せといてからのサイドチェンジにも遅さを感じた。。
 後半は0点に抑えられるかがポイントとなるところだったが・・・時節への課題だね。
 しかしまぁ....アジアレベルでの高原は本気で頼もしい。でもこの男がいなくなったら・・・なんて考えたら恐ろしすぎる。。
| Asian Cup | 15:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
7月12日(木) 曇り気味
 Thu.12.July.2007

 今日のハノイは強い日差しが雲によって遮られた。でも涼しくなんかなんないんだよね。
 ジメジメジメジメジメ・・・・・・・



 カナダで戦うU−20日本代表がPK戦の末チェコに負けてしまった。後半70分まで2−0の展開。そこから2連続PKによって失点。。一人退場の数的優位もいかせず。。。
 カテゴリーによって求められるもの、質につついて違いはあるが『試合の締め方』『時間の使い方』に問題があるのは日本代表の特質か。個々の技術も高いし、いいチームだったんだけどなぁ。。
 この年代での国際試合の重みって相当あると思う。今まで知ることの出来なかった環境で戦うこと。今までにない間合いで勝負すること。そして、もしかしたら相手チームには既にトップリーグでバリバリにやっている選手がいるかもしれない、そんなラッキーがあって、しかもその対戦を後で反芻できる選手ならば、どんどんと伸びることができると思う。もう1試合、もう2試合・・・戦って欲しかったなぁ。。。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



 ベトナムvsカタール戦をテレビ観戦。
 クエート気合入ってんなぁー、なんて見てた前半32分、え?ポロリ!?92年の前川には勝てないが鮮やかなキーパー★ポロリでホームベトナムが先制。
 コメンテター:「このレベルでは恥ずかしいですよー」 ごもっとも。
 とにかく得点には変わらない。宿の横の民家も下の従業員も大騒ぎしてる。
 後半、どちらにもチャンスがありながら得点は入らずに時間だけが進む。「このままベトナムが勝ったら・・・」と勝ち点計算を始めた79分、日本戦でも決めたセバスチィアンが同点ヘッドを叩き込む。やっぱ自力あるなぁーコイツら。

 このままタイムアップで引き分け。今の時点でベトナムが勝ち点4でグループ首位。
 油断は禁物だが、今日の試合を観ると、よほどのことがない限りベトナム戦は大丈夫な気がする。確かにベトナムのホーム。しかし、選手は大幅に違えど前回のアジアカップを日本は最後まで勝ち抜いている、あの雰囲気の中で。
 となると、明日のUAE戦は引き分けでも十分な気がする。もちろん勝ちを狙うがあまり気負い過ぎなくても大丈夫なんじゃないかなぁ。。普段の力を出せば自ずと結果は出る気がする。。。
| Asian Cup | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
7月11日(水) 晴れ
 Wed.11.July.2007

 今日も暑い。アジアカップの熱は感じられなくとも、まとわりつくモヤモヤとした熱は部屋を一歩出た瞬間から感じられる。

 ジャパンの練習観に行くにも・・・暑い。
 スーパーへ買い物いくのも・・・・暑い。
 ご飯食べに行くにも・・・・・・・暑い。

 でも食べないわけにはいかないわな。体が資本は旅人の基本(ってか人間の基本か)。


 ベトナムといえば「フォー」が麺の代表だけど、日本のラーメン(名前は知らんが細く黄色い麺)みたいな麺もある。
 これは宿近くの屋台で出してるラーメン(あえてそう呼ばせてもらう)。
 あっさりスープ(これが激ウマ!)にチャーシュー(もどき)大量、揚げ餃子に水餃子、レバーなんかも入った具沢山な一品。日本で出店すれば確実に「行列のできるラーメン屋」(あえてこう呼ばせてもらう)になること当確済み。これで約100円はマンボーもびっくり(どっかで聞いたなコレ)。毎日のブランチとしてルーティーン化している。



 毎日テキトーに歩いて見つけた屋台で食べている。ベトナムの料理は不味くはない。ってか、右足は旨い側に入っている。
 しかし・・・・ね。。ぶっちゃけ、飽きてきてる。その原因はハッキリしていて、中国なんだよね。あの食天国から他国へ出ると、どれだけグランデだったのかと改めて痛感してしまう。
 味、ボリューム、バラエティー、コストパフォーマンス・・・全ての面において中国の背中は遥か地平線の向こうなんである。それはベトナムがショボイんじゃなくて中国が偉大すぎるのである。
 そんなんで(どんなんで)、いつも屋台ばかりじゃねぇーってことで、昨夜はガイドブックに載っているような店へ行ってみた。上の写真はエビのフリット。下の写真はタニシを蒸したもの。どちらもイケてた。久々に屋台とは違う味付けに触れたことで舌もリフレッシュできた(つもり)。カールスガール(バドガールみたいなの)を眺めて目もリフレッシュできた(これほんと)。

 食べ終わって水辺なんかを散歩してみる。気持ちいいじゃん、なんて思ったけど、すぐにジッとりと汗が浮き上がる。。
 インターネットでお天気チェックしてみる。連日最高35℃以上、最低25℃以上、湿度は80〜90%.....この先もずーーっと同じ。。・・・・・見なきゃ良かった。。。

 グループリーグ第2戦、UAE戦まであと2日。。
| Asian Cup | 17:05 | comments(1) | trackbacks(0) |
7月10日(火) 晴れ
 Tue.10.July.2007

 初戦から一夜明けた今日は、街中にあるハノイ競技場に日本代表練習を観に行きがてらUAE戦、ベトナム戦のチケットを買いに行く。
 ダフ屋のオカン達に朝からモッテモテ。みんなテンション高けー。暑くて疲れちゃうから、ね、落ち着こうよ。。
 ふー。ちなみに代表は練習にこなかった。。。まぁ暑いからねぇ。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


 雨季だというのに雨が降らないのはいいんだけどねぇ・・・暑いぃ。。。
 ホーチミン廟もチラ見してみる。こういう無駄にだだっ広い広場をみると、ここも社会主義国家なのだなぁーと感じる。
 しかし・・・暑い〜〜〜〜。。。
| Asian Cup | 18:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/2PAGES | >>