CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
"magic moment "
ARCHIVES
CATEGORIES
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
宿ニテ
 Mon.23.Oct.2006

 ここグルジアの首都トビリシでは民家に泊まっていて、おっさんに用意された掛け布団は昔のばあちゃんちの冬布団のように重たい。
 「重たい=暖かい」そんな風に思っていた頃を思い出し、とっても懐かしい気分になっちゃう。
 宿の主人は大おばあちゃんと老夫婦で部屋は寒い。そんなところも子供の頃を思い出す要因になってるのかも。
 日本人パッカーには有名なこの宿。その多くがこの宿を心地よいと感じるのは、子供の頃の思い出、田舎のばあちゃんちの懐かしさ、あったかさを感じるからかもしれないなぁ。
| Georgia | 23:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
グルジアワインは有名品!?
 Sun.22.Oct.2006


 ででーん!って感じで威厳たっぷりに立つスターリン像。ここはスターリンの生まれた地ゴリ。このスターリン広場からわかり易く続く道の先にあるのがスターリン博物館。首都トビリシからバスで1時間半かけてやってきたYO!

 ところがこの博物館。一年前まで入場料1ラリ(約¥65)だったくせに今はなんと10ラリ!!オイオイオイ!どんだけ値上がりしてんですかー(怒)!おっさん持ち合わせ4Lrしかなく(それしか持ってないのもどーかと思うけど)、入場断念・・・これ以外見るトコないのに。。。泣

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 トンボ帰りもなんなんで少し歩いてみる。何気なく歩いていた住宅街。しかし、よく見ると歩道に覆い被さるようにワサワサと生えた木には葡萄がなりまくってるじゃないですかぁー。

 その葡萄を収穫している家族を発見。おとんやお兄は葡萄を摘んで、子供たちはきゃっきゃとはしゃぐ。おばあちゃんは椅子に腰掛けその様子を眺める。そんなユル〜い時間。

 バケツ一杯の葡萄と供に照れるオカン。

 やさしい家族はおっさんに葡萄一房と自家製ワインをご馳走してくれた!取りたてもぎたての葡萄はすんごく甘く、とてつもなくウマイ!!
 ワインもこれまたイイ味出てるんだけど、なんだかビミョーに牛フン風味・・・(もちろん牛フン食べたことないけど)そういえば近くで牛飼ってたなぁ。。。せっかくご馳走してくれてるし、とっても素朴でイイ人たち。コップ一杯ごとき残すわけにはいきません!!大和魂でグビッとごっくん!
| Georgia | 22:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
グルジアのこんなところ
 Sat.21.OCt.2006

 スターリンという近代史を語る上での最重要人物とグロム・ザザというリングス黎明期を語る上で欠かすことのできない偉大な格闘家を生んだ国グルジア。
 世界で今ノリに乗っているプーチン★ロシアにケンカを売るという、やすし師匠みたいに熱い国。(なのか?)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



地下鉄は旧ソ連圏のそれ。ロシアやベラルーシと全く一緒のデザイン。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


 こちらはナショナルスタジアム。今月上旬のEURO2008予選イタリア戦では1-3とイタリアを苦しめた地。

 ここではコピーのことを「XEROX」と呼ぶらしいです。企業名??ではないんです。

 街角ではチェスに夢中になるおじいちゃん。かなり真剣でこちらに気づかず。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



 グルジア文字マック。何バーガーかわかる?

 おっさん中毒商品コーラもグルジア文字です。

 これ食べると力が出るのか?それとも太るのか?相撲チュッパチャップス。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



 車ナンバーにはアルファベット3文字入るんです。メールの絵文字を連想させるのがいっぱい。



| Georgia | 21:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |