CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
"magic moment "
ARCHIVES
CATEGORIES
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
首都なんです・・・
 Thu.14.Sep.2006

 コトルからアルバニアへ入国を試みるが、ここから直接入国するバス路線はないとのこと(この辺に鉄道は通ってません)。
 バスセンターのおばちゃん曰く「ポトゴリッツァに行けば(アルバニアの首都)ティラナ行きのバスがあるハズだからポトゴリッツァに行きなさい」・・・ハズだから。
 この辺りが旧ユーゴ諸国の問題点。バスが各地を走ってるんだけど、乱暴な言い方をすると、それは当該都市間どうしで勝手に運行している感じ。どこか、例えば首都のバスセンターで全路線を把握してそれを各地に配信する・・・そんなことはなし。
 どこの街のバスセンターに行っても「この街発着以外のことは知りません」に限りなく近い状態。
 今おっさんにある選択肢は一つ、おばちゃんを信じてポトゴリッツァに行くだけ。それしかない。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 コトルからバスに揺られること2時間半。新しい国モンテネグロ共和国の首都ポトゴリッツァ。
 「ここから直接ティラナへ行く便はなし。25km先の国境までタクシーで行ってそこからマイクロバスに乗る。それがティラナへの道だ。」それがここのバスセンターの答え・・・おばちゃんのウソつき。
 悩み悩んだ挙句ティラナ行きを断念。「そこまでして行きたいか?そこで何がしたい?」そんな言葉はいつも頭の中を回っている。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


 首都ポトゴリッツァに建設中のサッカースタジアム。いつかこのスタジアムで行なわれる試合、例えばユーロやW杯予選をTV画面ごしに観ることが出来るのかぁ。。。
 そしてその時はおっさんもこのピッチに・・・(いねーよ)。


 街中にあったイラスト。ロナウドだってわかるんだけど、顔が似てねぇー。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 この街のことを何にも知りません。でも、街ブラした感じ何にもなかったぁ・・・
 あと、他の旧ユーゴ都市よりもジプシーやホームレスが多かった気がする。他の都市ではそういう人達はみんな郊外にいるだけなのかもしれないけど・・・でもやっぱ多いんじゃないのかな。


| Montenegro | 22:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
こちらも世界遺産。
 Wed.13.Sep.2006

 ドブロヴニクからアドリア海を右手に海岸線を南下、モンテネグロ共和国のコトルという街に到着。


 ここもドブロヴニク同様ユネスコ世界遺産に指定されてるんだけど、観光客はドブロヴニクに比べると全然いない。旧市街のカフェやバーも空席が目立つ。。。
 でも、おっさん的にはこっちの旧市街の方が好み。すんごく狭くてマジで迷子になるくらい入り組んだ小道はかなり絵になる。


 コトル湾の入り江に繁栄した街。その街の背後を守るようにそそり立つ山々に沿って築かれた城壁に登る。。。連日の山登りでケツ筋が痛く足取りが重たい・・・のは気のせい!まだまだイケるゾ!


 旧ユーゴ諸国で人気のスポーツ。一番はサッカーでその次にバスケット。水球はその次くらいに人気があるらしい。
| Montenegro | 21:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |