CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
"magic moment "
ARCHIVES
CATEGORIES
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
Journey Log

Sun.21.Nov.2010

 アフリカ編ではブログデザインをリニューアル、そして今回の中南米編でもマイナーチェンジをしてみました。
 もちろん今回も、おっさんの「地図がほしいー!」という非常にメンド臭いワンバウンド・ボールを見事な振り子打法によって場外ホームランで返してくれた西表系SEのカオリさん(今は違う系統かも知れないが)。ありがとうございます!うっす!!
 journey logと命名されたこやつは、クリックすると拡大したり、拡大したくせに更に大きくなったりとムフフな機能満載です。おっす!
 現在地と記事に若干のタイムラグがあるかも知れませんが、そこは地球とおっさんに優しいみなさんならご理解戴けると思っとります。ちっす。

 何か、この地図見てると自然と顔がほころび、「あー、あそこであんな事があったなぁ」なんて想ひ出ぽろりなマイルドで優しい気持ちになったりします。
 みなさんもコレ見て彼の地に想いを馳せたり、おっさんの安否確認してみたりとしてくだせい。ちーっす。

| その他 | 22:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
one way

Wed.27.Oct.2010 @Councun, Mexico



 始まりは一方通行だったのである。

 このブログを始めた動機は、折角非日常体験をするのだから、旅先での出来事を留めておくこと。それに、友人たちがコレ見てほくそ笑んでくれたり、へぇーって言ってくれたり、追体験を通して少しでも日常のストレスから開放されれば。。なんてことだった。
 それは良くも悪くも、おっさんからの一方的な発信であり、このブログを双方向コミュニケーションツールにはしないでおこうと考えていた。

 そもそも、ネット上のコミュニケーションはメールだけで十分だと考えるし、ネットの中までも人と繋がっていたいという思いも限りなく透明に近いので、双方向コミュニケーションを主とするSNS的なものは自分に必要なかったし、これからも必要ないと思う。
 まぁぶっちゃけ自分のことでいっぱいいっぱいで、「今日は伊勢丹のセールでこんなイイ物ゲットしました。ウフフフフ♪」なんて他人のオーディナリーライフを覗き見する程ヒマじゃないという事情もある。旅人が旅先で綴った想いや写真を見るのは好きだけど。
 そんな一方的なおっさん戯言ブログだと位置付けていたので、今まで心温まるコメントを頂いても返答しない主義を通していた(個別にメールや葉書で返答してたけど)。

しかし、である。最近そんな考えにも変化が出てきた。なんというか、、、まぁ頑なに初期コンセプトを貫き通さなくてもいいのではないか。そう、遺跡も風化すれば、尖ったモノも丸くなる。時代は変わるのである。ちょっと賞味期限切れだが「We can change!」なのである。

 ということで、これからは出来る限りコメントに答えてみようと思う。こんなこと所信表明しなくていいかもだけど、今まで貫いてきたことだけに、おっさん的に何かキッカケがなくては踏み込めないのである。嗚呼、弱い人かな。
 まぁこんな想いも一方通行なのだが。

| その他 | 08:04 | comments(6) | trackbacks(0) |
爽やかでいこう!

Wed.18.Aug.2010


 ブログデザインがまた新しくなりました!今回もデザインしてくれたのは、西表系SEのカオリさん。
 どうでしょ。イイでしょ〜、スゴくいいでしょう〜、爽やかでしょう〜!!結構ディティールが凝ってたりして今回もおっさんのお気に入りです。ありがとうございます!(ごく一部の女子から「私がイナイ・・・!」という苦情がありましたが、まぁフタをしておきましょう。)
 記事内容路線がちょっとズレつつある最近の「おおどこ」。この爽やかなデザインに似合うような内容にせねばと襟を正し、かつ、正座する次第でございます。
 ニューデザインと共に、これからも皆さんよろしくです!

| その他 | 06:19 | comments(3) | trackbacks(0) |
明日は我が身

 最近旅先で知り合ったパッカー数人から盗難にあったり、騙されたりといった被害報告があったり、サッカーの試合会場ではネオナチにひどく殴られた日本人がいたり(自分もそこにいた)と好ましくない事を聞いたり見たりする。
 幸いおっさんは今までそういった被害なくきているけど、いつ自分もそういった被害に遭うのか分からないという危機意識だけは常に持ってないといけないと身を引き締めている。
 そういうことがあると相当ヘコむし、回りにも迷惑をかける。気をつけたいと思います。 
| その他 | 00:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
Renewal!!
 Sun.8.Oct.2006

 どもっす。今月よりページデザインが新しくなりました!どう?どう?どうよ??
 サッカーというおもっくそドロドロな「おっさん三種の神器」。間違いなく娘の衣類と一緒に洗濯されるのを拒否られるその高濃縮トリオがスーパー☆ファブリーズされとっても爽やかなメインピクチャーになってます。そして、スパイスの効いたサイドメニューも限りなく黒に近い肝臓ということを忘れさせてくれます。
 個人的にはかなーり気に入ってます。初めて見た時なんか瞬間的に血圧上がりすぎて鼻血でそうになったくらい(ウソ)。

 今回のデザイン☆リニューアル、こんなグッジョブしてくれたのはリトアニアのヴィリニュスで出会った「五反田系SE」のかおりさん
 「今度デザインしてくださいよー」というおっさんの軽いタッチでの発言ながら実は本気のお願いを菩薩のような優しさで叶えてくれました。本当にありがとうございます!!このデザインに負けないような内容をアップしていきます!!!

 しかし、こんな良い出会いがあるのも旅の醍醐味ですわ!
| その他 | 21:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
最近は・・・
 Thu.21.Sep.2006

 海外各地には日本人パッカーが集う安宿が存在するんです。いわゆる日本人宿。東から来た者、西から来た者それぞれが生の情報を交換し合うのは勿論のこと、各パッカーが通ってきた国や都市の宿情報に始まり、どこでビザを取ったらいいとか、こんなことやあんなことに気をつけろといったことがパッカー自身の体験として事細かく書き込まれた情報ノートがあり、それを基にこれから訪れる国での計画を立てたりします。情報ノートは日々更新され膨大な情報となって次の旅人の栄養源となっていくのです。
 旅行ガイドブックも多数あり、それも重要な情報源となります。
 それだけに留まらず、沢山のマンガや小説に週刊誌、ドラマのビデオやDVD・・・そこだけリトルトーキョー状態。あまりの居心地のよさに長居してしまう人(というか、住んでいる?)もいます。いわゆる沈没ってやつです。
 そんな宿にこの旅で初めて泊まっています。居心地は・・・正直にイイです。ただそれは、その時そこにいるメンバーによるのかな、と。幸いおっさんは良い人達に囲まれたなと思います。日々楽しくやってます。

 みんなでご飯を作る、いわゆるシェアメシ。今日は親子丼。前日はチキンのトマト煮込み。
 ロンドン時代に培った鍋でご飯を美味しく炊く術。それをフルに発揮する日々。今回の旅で数段料理の腕が上がってます!(つもり!?)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 「言葉は現地語?」「何持って歩いてるの?」なんてことをメールで聞かれるんで、おっさんの知ってる範囲で答えてみます。

 まず、言葉。基本的には英語とジェスチャー。後はその国の挨拶をカタコトで覚える程度(最近は覚えられない・・・老化!?)。一番大事なのは「ありがとう」。この一言を現地語で言うだけで店員さんや道を聞いた人の対応が変わるし笑顔がもれる。この言葉だけは絶対覚えとくべき。この三種の神器で大抵の国はやっていける。
 でも英語が全く通じない国々もあるんです。そんな時はホント困ってしまう。ジェスチャーと英語と日本語とその国の知ってる言葉(YesかNoくらい)が入り混じった「伝えようとする意思」が前面に出たコミュニケーションになる(ある意味それが真理?)。
 パッカーによってはスペイン語やドイツ語を操る者もいるし、熱心に現地語を覚え操る兵もいる(彼らには頭が下がります)。

 日常生活に支障がない程度に英語が出来るとどこへ行っても英語で通してしまい、その国の言葉を理解しようという意欲がなくなるという良くない現象が起こってしまいます。「郷に入れば郷に従え」本当は現地語でコミュニケーションをとるのが常識なんだけど・・・コメの国の人なんかどこへ行っても当たり前のように英語で押し通している、それを見ると、それじゃいかんよなぁーと思い、自分も反省。。。
 でも、日本語しか喋れなくても旅してる人は沢山います。結局は伝えようとする気持ちが大事なんでしょうね。


 持ち物。
 衣類や洗面道具は基本としてヨーロッパ旅行者とアジア旅行者では装備が微妙に違うようです。
 ヨーロッパでは物価が高いので食器や調味料、テントに寝袋を持って歩いているパッカーは結構います。
 アジアでは自炊できる宿がほとんどないのでそういった道具はいらなかったりするようですが、蚊取り線香と虫除けはヨーロッパ以上に必須のようです。
 電熱コイルやI-Pod、ビーチサンダルに水着・・・これ以外にも「なるほど〜」や「はぁ?」な持ち物も。。。パッカーの数だけ装備の種類があります。
 
 そして、最近のパッカーはノートPCを持っている!これは現代の強い味方。ネットで情報収集できるのが最大の強みで、写真を編集したりガイドブックを写真に収めてPCに入れてたり(そうすることにより荷物が減る)・・・とにかく便利!
 後、おっさんはサッカーボールを持ち歩いている。たまにボールを蹴りたくなるし、現地でのコミュニケーションツールにもなりえる。
 コミュニケーションツールは人によってさまざま。楽器であったり目を引くファッションであったり、ぬいぐるみ(!)であったり。。。現地の人や他国のパッカーと触れ合うのは最大の楽しみなんです!

| その他 | 20:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
継続は・・・
 「肩こりや下半身の疲れ、疲労なんかからも腰痛ってヒドくなんるんで、ストレッチするといいですよー」

 タリンでそんなアドバイスをもらって以来続けている就寝前のストレッチ。確かにスイスやドイツあたりでの「ものすんごーくヒドイ腰痛」はなく、それどころか最近では腰のことが全く気にならない日も増えてきた。
 さらにさらに、カッチカチだった体もなんだか柔らかくなってきた気がしちゃう。

 まぁー当たり前っちゃぁ当たり前。でも、こういう当たり前ことだけど毎日やるのが億劫なことって「解っちゃいるんだけどねぇ・・・」と言いって面倒くさがって何日かやらないでいるうちに、いつの間にかその「やった方がいい当たり前の事実」ということを忘れ、「やらないことが当たり前」になってしまう。

 誰もが知ってて体験する当たり前のこと。だけど一番難しいよねぇ。。。

| その他 | 03:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
報告
日本語ネット環境にない日々が続きブログの更新も滞っていました。その間「無事なの??」なんて社交辞令でも気遣いメールをいただいたりして.....マジ感激っす。ありがとうございました!
このブログの「在り方」的なことを考えたりしてるんですが、どうもうまく考えがまとまらず。。。とりあえずその問題はおいといて、ここでドバドバドバっと最近の出来事を綴った醜文をアップしますんでよかったら読んでやってください。

ではでは
| その他 | 03:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
ここ最近のブログ

 最近の記事、ヘルシンキで短い時間の中で書いたので普段から雑な文章がより雑になってしまってスイマセンでした。
| その他 | 04:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
そんでこれからどうすんの??
Mon.31.July.2006

さてさて、旅に出て3ヶ月も過ぎた今日この頃、未だに禁煙生活継続中(本人が一番ビクリ)。しかし、お酒の量は.....まぁまぁ。
改めて今回の旅の目的を考えてみる。旅の始まり(Sun.23.Apr.2006)には↓のように目的を掲げていた

       今回の目的は3つ
       .錙璽襯疋ップにオレも参戦
       ∧〇秬菴聞颪慮従譴棒入取材
       5賤Г箸虜堂
       っ韻覆詢更

この3ヶ月の間にW杯に参戦し、スイス・ドイツ・スウェーデンと福祉先進国への潜入取材もしたし、その間に旧友にも再会したし。。。今気づいたけど一番初めに「今回の目的は3つ」なんて書いておきながら4項目挙げてたのね(始めからバカ)。それはさておき、このように目的の大部分は達成され、未達成はぁ崔韻覆詢更圈廚世韻箸覆辰燭里任海譴ら「単なる旅行」をします。「それって目的じゃないんじゃぁ....」なんて思うかもしれないけど本人も少しは気にしてるってことでご勘弁を。(ってか、実は本人の位置づけ的にここからが本番だったりする(苦笑))。まずはヘルシンキ、そして大陸に戻って南下してきましょうかぁ。。

| その他 | 00:55 | comments(1) | trackbacks(0) |
| 1/2PAGES | >>